忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






わたし達が何故、このようなサイトを立ち上げたのか?その理由は簡単です。
緊張やあがりで苦労している人が余りにも多いから。

 

 

 

そして緊張しない方法を求めて、まちがった方法で緊張をどうにかしようと思っている人が余りにも多いからです。その証拠にわたし達のクラスやセミナーに来る人たちから毎日のように相談がきます。


 

 

★自宅で練習している時は問題ないのに、人前に出た途端何もでき無くなる
★深呼吸をしても効かない
★何度人前に出ても緊張して上手くいかない
★いろいろな本を読んでも一向に良くならない
★話し方教室やあがり症克服教室へ行っても精神論や心構えを教えられるが効果が感じられない


 

 

等等、みなさんは大変苦労されているみたいです。

 

 

しかし、わたし達が運営しているクラスやセミナーでこの方法を教えた途端
早い人で1週間後、遅い人でも3ヵ月後には体の感覚の変化を実感し、人前に出た時にそれまでのどうしようもない緊張から解放されたという報告が数多く来ています。

 

 

 

 

 

実は、この方法はハリウッドをはじめ世界の映画界、演劇界で100年以上に渡り研究され効果を実証されてきた方法だからです。

 

 

貴方は、ハリウッド映画等を見て何気ない生活のシーンを見たことがあると思います。

 


本当に生活しているように見えますが、あの撮影現場には数十人のスタッフと、数台の
カメラ、音響機材、マネージャー、スポンサー、そういった大勢の人たちが見ているという大変な抑圧の中で行っている事をご存知ですか?

 

 

そういった中で役者の緊張が表に出てしまったら、NGを出し続けてしまったら、その都度数百万円という制作費が飛んでいってしまうのです。

役者が人前で緊張してしまうことは、莫大な損失をもたらすことになるのです。

 

 

それを避ける為にも、100年以上に渡り緊張を克服する具体的な方法について研究されてきました。

そして、どんどんシンプルに、誰でも出来る効果的な方法にいきつきました。

 

 

実は、この方法は演劇だけに限らず、人前に出て緊張する、あがるという方には非常に有効な方法なのです。

 


 

 

 

さて、ハリウッドの演技メソッドの中に「緊張克服」の鍵があると伝えました。
その前に、巷でよく言われている方法をやっても効果を感じられない理由についてふれておきましょう。

 

 


「自信を持てばいい」

「皆カボチャだと思えば良い」

「緊張を受け入れて、緊張しているのは自分だけじゃないと思えば良い」

等というアドバイスをよく聞きます。

でも、それをやっても何も影響されない人は数多くいます。

 

ロトファイナル ロトファイナル 横溝式ひきこもり改善プログラム メタトレーダーで自動売買EAを使いこなすための教本 山崎先生の 頑固な便秘にも負けない 自宅でできる便秘解消プログラム 心理カウンセラーが伝える復縁までの近道~女性版~DVD 特典付 システム堅【KEN】安定投資型FX自動売買の究極。  

それは何故か?

 

 


それらは頭の作業になってしまって、心に影響する方法では無いのです。

 


内面に起こってしまった緊張は、ある意味、感情だとわたし達は捉えています。
感情は理性ではコントロール出来ません。

 

 

ひょっとしたら貴方は「緊張しない方法」を求めているかもしれません。


しかし、残念ながら「緊張しない方法」は存在致しません。
それは生理現象と同じ自然な事だからです。

 

 

でも、その緊張に影響される事無く、コントロールしていくことは可能です。
その具体的なコントロールの方法を教えてもらっていないから効果を感じられないのかもしれません。

 

 

 


 

緊張したら深呼吸をしたら良い
緊張したらこのツボを押すと良い
手の平に人の字を描いて飲み込むと良い
ガムを噛むと良い
等、いろいろな儀式のような緊張改善法が巷にはあふれています。


勿論、それで効果を実感する人はいます。

 

でも、それをやっても緊張がコントロール出来ない!
と言う人は当然いると思います。


 

それは、何故かというと形になってしまっているから。
それをやる意味、理由を知らずに単に形をなぞっているだけだから。


 

 

どんなに良い方法でも、形だけをなぞっただけでは効果は表れません。
勿論仮に「緊張しない方法」があったとしても、形だけなぞっていては効果は無いでしょう。

 

 


では、いったいどんな考え方でどんな練習をしたら良いのでしょうか?
本当に短期間で緊張をコントロール出来るようになるの?

 


そう疑問をもたれたことでしょう。

 

正直に言います。

自宅での一日10分のエクササイズで人前での緊張はどんどん改善されて行きます。

 

一日10分のエクササイズで緊張が改善されると言われても信じられないかもしれません。
しかも自宅で。

 

 

それもそのはず。
緊張やあがりを改善するには、人前に多く出て慣れていくしかないと思われているから。

 

 

でも、よく考えてみて下さい。
そういうチャンスがある人はどれだけいますか?
そういうチャンスが無い人はどうしたら良いのでしょうか?

 

 

疑問ですよね。

 

 

そして、よくよく考えてみると、巷で教えているのはどれも本番直前に行う緊張改善の方法なのです。

単なるテクニックなのです。

 

 

スポーツに例えましょう。
例えばサッカー。
どんなに試合の時の動き方や、心構え、考え方、マークの仕方等のテクニックを頭で学んだ所で
普段何も練習をしていなかったら、試合中そのように動けますか?

 

まず難しいですよね。

 

これと同じ事です。

つまり、頭の知識では何も解決致しません。体が自然とそのように反応出来る習慣を付けていくことでしか、その方法はマスター出来ないのです。

 


と言う事はつまり、緊張を克服していくというのは、その為の体の訓練も普段からしておくことが大事なのです。
その緊張から意識的に解放される訓練を普段からしていくことです。

 

 

これが自宅で僅か一日10分程度で行えるエクササイズに纏められているのです。

 

 

実際、この訓練法を実践していくと
「今までの苦労は何だったんだ?」
と思う事でしょう。

 


PR

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
緊張克服プログラム【飛翔】
性別:
非公開

 

ブログ内検索

 

アーカイブ